四柱推命の基礎知識

占いの王様とも呼ばれるほど、とりわけ日本でカッコとした人気を誇るのが「四柱推命」です。
長い歴史を持っている四柱推命の特徴と、どんなことが占えるのかについて、簡単に紹介します。

四柱推命とはどんな占術か?

中国の統計学から発祥した四柱推命は、もともと政治や軍事で判断の指針として生まれたものでした。
それが個人の運命を占う手段としても的中率が高い事がわかり
現代まで広く受け継がれてきたのです。
占い方は、生年月日と出生時刻を4つの柱として考え、数字から導かれた結果である「命式」からその人の資質や運命を読み解きます。
占える時期は現在のこと以外にも過去から未来まで広範囲に及んでいるので、人生のどんな時期にも頼れる占術です。

四柱推命で占える内容とは?

性格や適性、運命の人や出世運、近い未来に起こりうることまで幅広い内容が占えるのが特徴です。
学問的な占いなので初心者には難解ですが、じっくり読み解いていけば驚くほどさまざまなことがわかるのです。
特に、結婚生活や就職・転職、健康運や財運など人生の重要な場面で判断をするときにその実力を発揮するでしょう。
あなたの本質と人生のすべてを表している「命式」から、正確な結果を読み取るのは、素人では一見して困難です。
命式の結果を出すだけなら無料占いの自動診断でも可能ですが、ぱっと見でよく分かる人のほうが少ないかと思われます。
そこで、四柱推命を専門にしている占い師から、個別に診断結果を丁寧に説明してもらうことで、はじめてその結果を活かせるのです。

四柱推命の役立て方

この占術で実践的な部分といえば、大別すると主に3つの指針があります。

今の運気から自分の状態や運命の流れを知る

表立って出てこない本質や感情がさらけ出される

これから起こることに備えてどんな準備や行動をすれば良いのかわかる

難しいことは考えすぎず、悩んだらすぐに四柱推命専門の占い師に相談すると、精密な解析から明確な答えがもらえるでしょう。
勉強すれば誰にでもできる四柱推命ですが、それを正しく活かせるかは占い師の力量にかかっています。
四柱推命を専門に占っていて、かつ人生経験に精通した、多数の鑑定実績がある占い師ほど、占術のメリットは大きくなるでしょう。
実践的で具体的なアドバイスが欲しい人ほど、この占術なら納得の行く指針が得られます。
難しそうだからといって敬遠せず、占い師を通じてその深遠な世界を覗いてみましょう。